2016年3月31日

幼稚園用畳

『子供たちを思いっきり遊ばせたい』そんな先生の声をうけ、キヨさんをベースに柔らかい敷き畳を作りました!

樹脂表とクッション素材などを組み合わせています。

もちろん素材は安全素材にて構成されています。

社長自身が化学物質過敏症のため、素材には気をつけています。

敷き詰めると緑で鮮やかになりました。

1396058180463

 

この部屋、畳を敷く前はコンクリートの床にタイルカーペットという固い床でした。

短時間でも素足で歩くには足に負担があったくらいです。

そのため、子供が転倒すると危険な場面もあったようです。

 

IMG_0274

ご飯を食べるときは汚れを気にしてタイルカーペットの上にマットを敷くなど先生方の仕事もありました。

しかし、この畳にすると、汚れても拭くのが簡単なので、いまではそのマットは不要になりました。

床にクッション性があるため、今まで子供達が出来なかった、『でんぐり返し』なども

出来るようになり、自慢げに披露してくれました。

 

曲面加工をおこないました

曲面にも畳を敷くことが可能です。型紙でサイズを測り取り付けをおこないます。

 

IMG_0270

 

畳の重量も軽いため、先生達でも簡単に取り外しが可能です。

最近では病院の子供の遊び場にも使われています。

洗える畳ですので、汚れても簡単にお手入れが可能です。

DSCN1032

必要なときに必要な分だけの畳使った生活始めませんか?

詳しい製品情報やお問合せはinfo@sonata-k.comまでご連絡ください。